システム開発会社のPROMATE.は、システム開発業界のプロフェッショナルです


社員の紹介

中地達也

どんなお仕事をしていますか?

IT系のエンジニアを探している企業と仕事を探しているエンジニア(ソフトウェア、ネットワーク等)をコーディネイトし、マッチングさせることが主な仕事です。 おおまかな業務フローとしては以下のとおりです。

  • (1) 取引先からのオーダー(案件)獲得
  • (2) 応募スタッフの登録面接
  • (3) 案件と応募者のマッチング
  • (4) 客先面接及び双方への条件交渉
  • (5) 就業スタッフのフォロー活動

仕事上心がけていることは?

応募者には「業界の市場を知っていただくこと」
を常に意識して、面談に望むようにしています。
以前の経験した業務だけでなく、可能性がある分野ならチャレンジしてもらえるようサポートする、ということを心がけています。
取引先やスタッフとは信頼関係の構築が重要であることは当然なのですが、そのプロセスにポイントがあります。
如何にアナログ的にこまめに対応できるかにかかっていると思います。
まだまだ十分とは言えませんが、今後も基本的なことを誠実に実行していくつもりです。

仕事上のエピソードがあれば、お聞かせ下さい。

スタッフさんで、以前の会社で体調をくずされ退職された方がいました。求職活動もあまりうまく運ばず、自信を失っておられました。そんな中当社に応募、面談で詳細を伺う内に、外国語の分野が得意ということでランゲージシステムのヘルプデスクをご提案しました。今では、新しい分野の挑戦ということで有意義な業務に就けたと喜んでおられます。
もともと英語に関する仕事は考えられていなかったようですが、細かいヒアリングで可能性を見出せたと言っていただき、うれしい気持ちになりました。

将来の夢や希望は?

人材という分野では、できれば何か未来の子供達に役立つ提案ができたらいいなと思います。
たとえば、幼稚園や小学校へ体育の時間、プロの運動選手を派遣するとか。英語の教育で色々な職業の外国人を派遣するとか。そんな業務ができれば夢があるなと思います。

このページのトップへ